毎日駅に立つ自民党の菅原一秀議員をみてから

自民党の菅原一秀議員は、練馬区内の駅に早朝立っておられることが多い。
暑い中も寒い中も変わらず通勤はできるけど立ち続けることも続けることも大変だと思うので、
見かけると声をかけて、時間があれば話を聞くようになりました。
真摯な姿勢に心を打たれたといっても過言ではない。
さて、その駅前で気になるのは歩きたばこだ。
通勤だけでなく通学をする少年少女がいる中で許せない行為だと思う。
もっと取り締まってほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です